ETCカードを作れば便利!カード作成時のメリット②

   2017/10/31

ETCを利用する時に必要なのがETCカードですが、一口にETCカードといっても色々な種類がある事は以前もお話ししましたが、今回はクレジットカードタイプのETCカードの事をより具体的に調べてみたいと思います。
自分が一番使いやすいのはどの会社のものなのか、お得なのはどれなのか、また、作る時に余り手間がかからないという所も選ぶポイントだったりしますよね。
それを選択していく事もなかなか大変ですが、その手間を差し引いても有り余るプラスな要素があるのです。
より便利に、より快適にETCを使う為に一緒に学んでいきましょう。

◆ETCカード・クレジットカードタイプの種類

ETC専用カード(クレジット分離型)とは「ETCカードとしてのみ使用可能なカード」の事を言います。
つまり、高速道路の代金を精算する以外に、ショッピングなどの用途には使えないETCカードです。
利点としてはETCシステム以外で利用できない為、防犯対策がしやすい事。
欠点としてはそれ以外には使えないということです。
清算方法は他のショッピング用のクレジットカードと同じで、締日が設定され、翌月または翌々月に支払い、という方式になります。

◆作り方

クレジットカードを持っていない場合、またはETCカード用として新たにクレジットカードを作る場合は、まず親カードとなるクレジットカードを作る必要があります。
インターネットで申し込むと『ネット申込み特典』『限定キャンペーン』など、店頭での申込み等では受けられないお得な特典を受けることができます。
そんな色々な情報を頭に入れた上で、自分に合ったクレジットカードを選択し、申込み画面で『ETCカードを申し込む』等の項目にチェックを入れ申し込み。
これで審査等必要な手続きを完了すれば、無事にETCカードを手に入れる事が出来ます。

◆すでにクレジットカードを持っている人は…

もうクレジットカードを持っている、という場合は現在所持しているクレジットカードのカード会社にETCカードの追加発行の申込みをすれば作ることが出来ます。
こちらは審査等の必要がないので簡単で時間も掛かりません。
その際の申込みもインターネットの方が早くて簡単なのでオススメです!ETCカードの追加発行によって得られる特典もありますのでその辺りもよく吟味して下さいね。
クレジットカードを持つのがなんとなく不安……という方も多いですが、実際は申し込みも利用もさほど難しい事はなく、ETC料金の支払いだけに特化したカードなのでトラブルも殆どありません。
これを機会に是非、ETCカードを作ってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket